2018年01月11日

コーヒー豆の焙煎教室

冬の寒い時期になると、やりたくなるコーヒー豆の焙煎。
2月12日に焙煎教室をします。
170120_coffeebu.jpg


ジユクのコーヒー豆を焙煎していただいてる、香豆舎さんに、焙煎について、コーヒーについて教えていただく会です。
焙煎方法だけでなく、コーヒー全般についてたくさん教えていただけて、本当に勉強になります。

数種類の生豆の中から、お好みの豆を選んで、焙煎します。

コーヒー豆をカセットコンロで煎ります


コーヒー豆煎りですが、↑のような豆炒り器を使います。
【1】写真のような豆炒り器があれば、だいたいコーヒー豆150g程度(煎り上がり後)は煎れるようなのですが、お持ちなら持参してください。
写真は直径が18センチのものですが、16〜20センチ程度のものがあれば。
持ってるよ〜という方は、お申し込み時にお伝えください。 (当日何人かでお借りするかもしれません)

【2】またこの豆煎り器が欲しい!って方がいれば、ご用意します。(1200円ぐらい?)
探せば金物屋で手に入るようです。
生豆も一緒にご用意していただくので、購入すれば、自宅でも煎ることができます。

170120_coffeebu2.jpg


お持ちで無い場合は、小さい豆煎り器での参加になります。
小さい煎り器の場合は、80g程度です。
煎った豆はお土産でお持ち帰りできます。
大きな焙煎器の場合は追加で豆を購入していただきます。

前回の焙煎をした時様子。
http://cafejuke.seesaa.net/article/447166106.html

2月12日(月・祝)
【1】13時〜
【2】16時〜
それぞれ2時間程度です。焙煎自体は20分ほどです。
参加費は2000円(焙煎体験、コーヒー、ケーキ、講習費含む)
炒り器や生豆を注文の方は、別途実費が必要です。
持ち物、炒り器をお持ちの方は持参ください。
お申し込みなどは、カフェギャラリージユク
cafe.juke☆gmail.com(☆→@に変えてくださいね)
に氏名、連絡先、人数、希望の時間帯を書いて、メールでご連絡ください。

それから、木工教室が1月27日(土)28日(日)にありますよ。
木のスプーン作り。
http://18factory.com/workshop2.html
座椅子作り
http://18factory.com/workshop3.html

木工教室をやってて、2階が木くずがいっぱいになったりするカフェですので、焙煎でコーヒー豆のチャフ(薄皮が焦げてはがれた焼けカス)が大量に出ても、ものともしない!
という強み(?)があるので、こういう焙煎教室ができるのかもしれませんね。

posted by ジユク at 12:02| イベント・ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする